大学  ランキング   進学・受験の最終目的は、良い生活、人生を送るために、学歴・学力・資格・教養といった武器を身につけることです。幼稚園の受験から始まり大学受験、卒業、就職、出世まで、あらゆる進学・受験に役立つ情報を提供する「進学・受験完全ガイド」。各種受験に役立つ裏技から各種学校のランキング情報など進学・受験に役立つ情報満載です。
君はどの大学を選ぶべきか 高校生(大学受験)eラーニング/4ヶ月 失敗しない大学選び
就職でトクする大学・損する大学ランキング 危ない企業の見分け方 危ない大学・消える大学(2011年版)

大学何でもランキング予備校ニュース一覧≫大学合格者数水増し。市進グループに再発防止命令。

大学なんでもランキング
上場会社の社長になりやすい大学・学部
社長輩出率 大学・学部ベスト30
社長になりやすい大学ベスト30
社長輩出率 大学ベスト30
本当に強い大学ランキング
大学別・生涯給料ランキング
地域別・学部別 就職率ランキング
大企業就職率大学ランキング
人気企業100社への就職率ランキング
上場会社の役員になりやすい大学・学部
役員になりやすい大学ベスト30
役員輩出率 大学・学部ベスト30
役員輩出率 大学ベスト30
役員の出身大学ランキング100
役員報酬ランキング
国家公務員T種試験に強い大学ランキング
地方公務員試験に強い大学ランキング
司法試験に強い大学ランキング
公認会計士試験に強い大学ランキング
弁理士試験に強い大学ランキング
一級建築士試験に強い大学ランキング
医師国家試験に強い大学ランキング
歯科医師試験に強い大学ランキング
薬剤師試験に強い大学ランキング
獣医師国家試験に強い大学ランキング
総理大臣になりやすい大学ランキング
知事になりやすい大学ランキング
国会議員になりやすい大学ランキング
高校生に勧めたい大学ランキング
大学学長から評価の高い大学ランキング
アメリカの優良大学ランキング
イギリスの優良大学ランキング
スポーツ選手の出身大学
女性アナウンサーの出身大学
作家の出身大学
国会議員の出身大学
世界大学ランキング
高校からの評価が高い大学ランキング
「大学ブランド力」ランキング
JRANK クチコミ大学ランキング
通ってみたい首都圏の大学ランキング
大学別年収偏差値
危ない大学・消える大学
人事部長が選ぶ役立つ大学ランキング
出身大学別 平均年収ランキング
エリートビジネスマンが薦める大学ランキング
就職に強い二流大学と就職に弱い一流大学、どちらを選ぶか?
ソニー、キヤノン、三菱商事、みずほFG、超人気企業が欲しがる人材、語学は?
年収1000万円以上稼げる学歴(国公立)
年収1000万円以上稼げる学歴(私立)
一流校、二流校、三流校の分岐点
給料、昇進、ライバル校対決
MBAランキング
東京近郊の合コンしてみたい女子大ランキング
危ない大学・消える大学
人事部長が選ぶ役立つ大学ランキング
出身大学別 平均年収ランキング
エリートビジネスマンが薦める大学ランキング
有名400社の就職に強い大学ランキング100
就職に強い大学ランキング
就職先人気企業トップ100社への就職率
就職に強い二流大学と就職に弱い一流大学、どちらを選ぶか?
ソニー、キヤノン、三菱商事、みずほFG、超人気企業が欲しがる人材、語学は?
AO入試 廃止・縮小する大学相次ぐ
偏差値以外も大学情報公開義務化

大学合格者数水増し。市進グループに再発防止命令。

首都圏で「市進学院」や「市進予備校」を展開する「市進教育グループ」がパンフレットやホームページに掲載した2010年春の大学別合格者数に、同グループ以外の塾や予備校の合格者も加えていたとして、消費者庁が景品表示法に基づき、且s進ホールディングスと且s進ウィングネット、業務提携先で第一ゼミなどを運営する潟Eィザスに対し、再発防止を求める措置命令を出したそうです。

2010年4月に発表した「平成22年度大学合格実績」において、合格実績の表示が、市進予備校、市進学院の合格者のほかに、ウイングネット加盟校におけるウイングネット映像授業の受講生、および市進グループ個別指導部門(個太郎塾、市進チューターバンク)の合格者を加算したものだったが、「市進予備校、市進ウイングネット」との記載しかしていなかった。

また、同実績のうち、ウイングネット加盟校におけるウイングネット映像授業の受講生の合格者も加算していたが、(株)ウィザスが経営する学習塾の合格者には、ウイングネット映像授業を受講していなかった者も含まれていたという。

市進グループのパンフレット等では大学合格者実績として「東京大学合格者43人、早稲田大学合格者211人」と記載していたが、実際に同グループの塾や予備校の受講生で、東大に合格したのは15人、早稲田大で166人だったようです。

第一ゼミ系列では、「第一ゼミナール」「第一ゼミ予備校」「ファロス個別指導学院」3塾合同の新聞折り込みチラシやサイトに掲載された大学合格者実績が「東京大学合格者43人、京都大学合格者33人」としていたが、実際の合格者は東大ゼロ、京大11人だったそうです。

受験競争が更に熾烈であった20年ほど前はこのような過大広告が当たり前でした。全ての予備校の合格者数を合計すると受験生の総数を超えてしまったり・・・。取締りが厳しくなってこのような事例は減ってきていますが、まだまだ鵜呑みにしてはいけないようです。


価値のある現役合格のための大学受験 予備校の選び方
最短!勉強法
間違いだらけの予備校・塾の選び方








<注意事項>
■当サイトの情報は必ずしも最新の情報とは言えません。また、掲載している情報に誤りがあることもありますので、当サイトの情報の利用にあたりましては、ご自身の判断で自己責任でご利用ください。当サイトのご利用により生じた損失等について当方は一切責任を負いません。
Copyright:(C) daigaku-ranking 2005. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system